免許の更新と失効について

小型船舶操縦免許証の有効期間は5年間です。更新講習を受けずに有効期間を過ぎると失効してしまいます。有効期間はお手持ちの免許証をご確認ください。更新講習は有効期間満了日の1年前から受講できます。
有効期限を過ぎてしまった方もご安心ください。 失効再交付講習を受講すれば再び操縦免許証を手にすることが出来ます。また失効していても、上級資格への進級や特殊免許の取得をすることで、有効期限は延長されます。この機会に眠っている夢と免許を甦らせませんか?

また、引っ越しをして本籍、住所が変わった、結婚をして苗字が変わった方、または免許証を紛失、毀損した等、再交付についても随時受付しております。

弊社の各講習では専属海事代理士があなたに代わって一切の手続きを行いますので、面倒なことや難しいことはありません。あなたはしっかりと講習に耳を傾けて下さるだけでOKです!!